2012年02月29日

w3m v0.0.3 - ハイライト方法変更 & <b><u>対応

こんばんは。
w3m.vimを改定しました〜。

変更内容は次のとおり。

・ハイライトを"syntax match"ではなく"call matchadd"に変更し、
 範囲指定によりマッチさせるように変更
・<b>と<u>の対応を入れた。
・cursorlineはハイライト行で処理が遅くなるので削除

いままでは強引に<link>をsyntax matchさせていたので、リンクじゃないものもハイライトされてしまってましたが、v0.0.3からはmatchadd()で位置指定によりハイライトさせてます。
なので、前よりかはまともかと・・・
それと、<b>と<u>もgui=boldとgui=underlineするようにしました。

↓こんなかんじ
<a href="http://yuratomo.up.seesaa.net/image/w3mvim_v0.0.3.png" target="_blank"><img src="http://yuratomo.up.seesaa.net/image/w3mvim_v0.0.3-thumbnail2.png" width="552" height="398" border="0" align="" alt="w3mvim_v0.0.3.png" /></a>

いじょう

posted by yura.tomo at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | vim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/254834188

この記事へのトラックバック
>■あふw関連ツール相関図
              +---------ffftp.exe(AE)
              | +-------sakura.exe(ORG)
              | | +-----*.exe(ORG)
 +------------afxswitch.exe 
 | +----------afxpdf.vbs
 | | +--------afxvim.exe --- gvim.exe(ORG)
 | | | +------afxyzzy.exe -- xyzzy.exe(AE)
 | | | | +----afxckw.exe --- ckw.exe(AE)
 | | | | | +--afxfazzy.exe - afxfazzy?.mnu
 | | | | | | +afxtail.exe
+------------+afxexec.exe   - afxandroid
|   afxw.exe |-amksc.exe(ORG)
+------------+afxmatrix.vbs
|| | | | | | +afxdmask.exe
|| | | | | +--afx2ch.exe --- 2ch
|| | | | +----afxbkmk.exe
|| | | +------afxclock.exe
|| | +--------afxfind.exe
|| |+---------afxpushd.exe
|| +----------afxbrws.exe
|+------------afxmake.exe
|             | | +-----VisualStudio9
|             | +-------WDK7.1
|             +---------...
+-------------afxftp32.dll

 ※AE: Afxwer's Editionの略
 ※ORG: Original版
 ※yuratomo使用中のもの。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。